頭皮の乾燥も合わさりガサガサの肌に...

 

混合(乾燥寄り)肌と頭皮のガサガサ持ちの方に効果のある対策方法をお聞きしました。

 


20代半ば頃から、全身の乾燥と痒みに悩まされるようになりました。
元から皮膚が強い方ではありませんでしたが、症状は年々ひどくなっている気がします。

特に気になっているのは顔と手と頭皮です。
その他には、首とお腹です。

顔は乾燥でシワが目立ちやすくなり、額のテカリが悩みです。
その為、化粧ノリが悪く、化粧をするとより乾燥やシワが目立ちます。

手はカサカサでキメの粗いガサガサ肌になっています。

ハンドクリームやボディクリームを塗っていますが、
クリームを塗ることによる不快感や合わないものだと塗ることによってさらに痒みが増す事があります。

頭皮は常に痒みがあり、シャンプーをしてもスッキリしないので、すごく辛いです。

首とお腹は乾燥のせいでシワが目立ち、恥ずかしいのでできれば隠したい気持ちでいっぱいです。

乾燥肌は痒みを伴います。
痒みのない潤った肌になりたいです。

生活環境を変えることが改善の近道だということは分かっています。

おそらく、乾燥の原因もそういったところから起こっているのだということも分かっています。

ただ、生活環境を変えることはなかなか難しいので、出来ることを模索している毎日です。



最近、ようやく自分に合ったものが見つかったような気がします。

内側のケアはヨーグルト。
私は飲むブルガリアヨーグルトのプレーンを愛飲しています。

昔から乳製品が苦手な私ですが、ブルガリアヨーグルトは飽きもこず、続けて飲める一品です。
便秘もある私ですが、ヨーグルトを、飲み始めてから便秘が解消されました。

お肌にもプラスの効果が出ているのではないかと思います。

外側のケアは話題になったヴァージンココナッツオイル(Dr.プロナー社製)とケイ素(リンクスのウモプラス)の液体を塗っています。

どちらも食する事もできるスグレモノです。

私は炭酸水にケイ素を薄めたものを化粧水代わりに塗り、その後にココナッツオイルを塗っています。
全身に使えます。
(頭皮にも塗っています。)

これらを始めて1ヶ月位になりますが、乾燥と痒みはかなり治まってきています。

安全に安心して使える点が素晴らしいと思います。
色々な製品に浮気せず、長い目で使い続けて改善を目指したいと思っています。


このブログ記事について

このページは、トモコが2016年5月31日 12:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オイリー×乾燥の混合肌です」です。

次のブログ記事は「生活リズム改善で肌を良くしましょう♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。